サキヤとは

あいさつ

 株式会社サキヤは「障がいのある人が自己の存在に気づき、自分自身の居場所を自覚させていく」という基本理念のもと、共同生活援助事業、多機能事業所を運営しています。施設外就労として一般企業の一部をお借りして作業を行ったり、グループホームを提供することで利用者が自立した日常生活、社会生活を営むことができるよう、様々なチャレンジを続けています。利用者の社会的ステータスが向上し、利用者のみならず、ご家族はては地域の方々等、協力して下さる皆さまに元気を与え、より魅力ある施設を目指していきます。


理念

 障がいの種別にかかわらず、利用者の自立と自活の心を育てる力を出発点とし、共同生活をもとにしながら、利用者一人ひとりが自己の存在に気づき、自分自身の居場所を自覚させていくことを基本理念としている。地域における共同生活の場であるグループホームではアットホームな環境での生活能力の向上を目指し、日中活動の場では一般就労に必要な知識と能力や社会参加に臨む喜びを学び、就労への結びつきが容易ではない人はリハビリを兼ねた機能訓練を行い、様々な多機能サービスを通して生きがい・やりがいをみつけ、社会参加を促していきたい。


施設概要


創立
2014年2月20日
経営主体
障がい福祉サービス
所在地
〒838-0106 福岡県小郡市三沢2955-1
TEL  0942-23-0588 
FAX  0942-23-0587
定員
就労継続支援B型     20名
機能訓練(生活訓練)  10名
生活訓練        10名
共同生活援助(グループホーム)23名